サルビアの会12月患者会(その3)

 MMさんが続けます。

「でも、どうなんですか?アルコールはがんに悪いんですか?前立腺の病気では自転車に乗ることがよくないといわれますが、オートバイはどうなんですか?それから、サプリはどうでしょうか?」

 私が答えました。

「アルコールは前立腺がんに影響はありませんよ。もちろん、飲み過ぎはダメですけどね。自転車は、前立腺に悪影響を与えます」

「サドルが直接前立腺を圧迫するので、前立腺肥大症があると、症状を悪化させます。ただ、前立腺を圧迫しないようなオートバイのサドルなら、問題ないと思います」

「最後にサプリですが、これは問題です。いろんなものが世の中にあふれていますが、私は、お金のかかるものはやめるべきだと思います」

「サプリなどで、本当に効果があることを証明されたものはごく限られたものだけですが、それを使うことでご本人の気持ちが落ち着くのであれば、それは問題ないと思うんです」

「ただし、高価なものはだめですよ。値段が高いものは、必ず儲けようとする魂胆が入っていますかからね」

「値段の高い低いで効果が変わるわけがないんですが、どちらかというと、高いほうが効くという気持ちになってしまうと思うんです。それがダメなんです」

 これを聞いて、子宮がんの再発を乗りこえたMYさんが言いました。

「昔はやったアガリクスにはいろいろありましたが、ブラジルのものがいいって言いましたよね。それをもらったことがありました」「

高いものだったようなので、私もがんばって飲もうとしましたが、とても飲める代物ではありませんでした」

「私は、よくビワを飲みました。その葉っぱを干して煎じて飲みました。それにビワの種がすごいんですよ。九州から送られてきたんですが、3個以上を食べると死ぬ可能性があるというほど、強いものなんだそうです」

「種は冷凍してあって、それを室温に放置すると、だんだんしおれた感じになってきて、かんたんに食べられるようになるんです」

 私が聞きました。

「それで、そういうものは効果があったんですか?」

 MYさんが言います。

「そうですよね。残念ながら、はっきりした効果はなかったと思います」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック