サルビアの会11月患者会(その2)

 卵巣がん治療中のKHさんが言います。 「予定した3回目の抗がん剤点滴が終わりました」 「今、血小板は10万あるんですが、好中球が400まで減っています」 「なので、来週予定の4回目の点滴ができるかどうか心配なところなんです。延期になりそうですね」  KHさん、仕方ないですね。あせらずに行きましょう。  妹…
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会11月患者会(その1)

 乳がん治療後のKMさんが言います。 「この前、定期の診察があって胸部のレントゲン写真を撮ったんです」 「それを先生に見てもらおうと思ってiPadに入れて持って来たんです」 「でも、残念ながらここではインターネットに接続できないようです。画面が出ません」  私が聞きます。 「どうしたんですか?」  K…
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会11月家族会(その3)

 子宮がん再発を乗り越えたMYさんが言います。 「弟の奥さん、血圧が高くって睡眠時無呼吸症なんですが、胃のポリープを取ることになったんです」 「それで胃カメラをやるために麻酔をかけたとたんに、呼吸が止まってしまったんです」 「そして血圧がずいぶん高くなってしまったんですが、そのとたん大動脈解離症を起こしてしまったんです…
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会11月家族会(その2)

 膵臓がん治療中のTKさんが言います。 「新聞で抗がん剤に循環器系の副作用が多いということを読みました」 「抗がん剤というと白血球と血小板の減少それに脱毛などがいつも話題になります」 「でも、それ以外の副作用もあるということを読んで気になったんです」 「自分が今使っているのはゲムシタビンとアブラキサンですが、その…
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会11月家族会(その1)

 腎臓がん肺転移を10年以上治療中のKWさんが言います。 「じつは私の母親が膵臓にしこりがあるって言われたんです」 「胃が痛くて診察を受けて、おなかのCTを撮って分かったんです」 「膵臓に1.9㎝のしこりがあるって言われました」 「そして、結局、今のところはなんとも言えないので、3か月後に再検査するということにな…
コメント:0

続きを読むread more