テーマ:緩和ケアに対する気持ち

サルビアの会9月家族会(その4)

 KZさんが続けます。 「でも、緩和ケア病棟に移るとすぐに、夫は『オレは死ぬのか?』って言うんです」 「そして、そのまま1日ごとに何もできなくなって行きました」 「死ぬことを覚悟したような感じでした。夜はいつもうなされて、悪夢でも見ているような感じでした」 「だから、部屋の電灯を消そうとすると必ず消すなって言うん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more