テーマ:悪性リンパ腫

サルビアの会12月患者会(その1)

 OSさんが妹さんのSBさんについて話します。妹さんはリンパ腫に対して骨髄移植を受けました。 「妹は血液検査がだいぶ良くなっているようなんです」  そう言って検査結果を私に見せてくれました。  白血球はもちろん血小板もタンパク質もすべて数値が上がっています。たしかによくなっています。  私が言いました。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会12月家族会(その3)

 OSさんが言います。 「そうですね。体が弱っているのは分かっていることだと思います」 「今は、週に一回大学病院に通って輸血してもらっているんです」 「それだけで疲れるって言ってますからね」 「それに、帰りのお昼は夫とレストランとかで食べるらしいんですが、自分は外食のものは食べられないって言ってます」 「そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会7月家族会(その2)

 つぎがOZさんです。 「広報のがん特集で、ここのがん患者家族の会の記事を読んで来ました」 「じつは私の妹が悪性リンパ腫なんです。4期と言われ、抗がん剤治療をやっています」 「それで白血球が減ってしまい、骨髄移植が必要と言われているんです」 「なので、骨髄移植のドナーを探しているところです。でも、それがなかなか見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会9月患者会(その4)

最初にリンパ腫治療後のAJさんが話しました。 「私はリンパ腫治療後4年が経ちます。今、外来で経過観察中ですが、腫瘍マーカーの変動にビクビクです」 「そんな私に担当の先生が言うんです。「元気な今楽しいことをやってくださいね」って」 「どういうこと?って私は思いました。このあと元気じゃなくなるってことだわねって」 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会2月家族会(その1)

 1月の家族会は正月三が日に重なったので休みでしたから、今回が今年最初の家族会でした。今回は、1月の患者会で交通事情によって時間に遅れた保健師のKHさんが最初に入ってきました。KHさんが言います。 「きょうは参加者が少ないかもしれませんね」  私が答えます。 「そうですね。そんな気もしますね。寒いですからね」  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会2月家族会(その2)

 私は言いました。 「リンパ腫は抗がん剤治療がよく効くことが多いんです。ご主人の場合は、脾臓にしか病気が見つかっていないわけですから、最も初期の状態です」 「リンパ腫は、もっと病気が広がった状態でも抗がん剤で治る可能性があるので、とにかく抗がん剤治療を受けるべきです」 「リンパ腫と言うのは、リンパ管の流れに乗って腫瘍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会13年2月家族会(その1)

 今回は、ご主人を大腸がんで亡くしたKNさんが、娘さんのKOさんといっしょに参加しました。KOさんのご主人は悪性リンパ腫だそうです。  人間ドックで脾臓にしこりが見つかり、悪性の可能性があるということで、それを先月手術しました。そして、やはり悪性リンパ腫ということになったのですが、まだ最終的な診断がついていないんだそうです。だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアの会13年1月家族会(その1)

 大腸がんでご主人を亡くしたKNさんが、入ってくるなり「先日はありがとうございました。コロッと変わりました」と言います。  じつは娘さんの60歳になるご主人が、悪性リンパ腫だという。たまたま人間ドックで脾臓にしこりが見つかり、精密検査の結果そのように診断されたとのことです。  脾臓以外には異常はないので、診断を確定することを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more